相続税申告書計算手続き 更新  2017年8月5日
ご連絡先  03-3556-8114

 

........

会計事務所 求人募集

 

未成年者控除

1.内容

未成年者が法定相続人の場合、
税金を安くしてくれる制度です。

未成年者は通常収入がなく、成人するまで教育費や
生活費は親の財産から賄われるのが普通です。

そのため、成人になるまでの年数分だけ
税金を安くしようとする制度です。

2.控除される税金

20歳になるまでの年齢分、年額6万円を
控除してくれます。

計算式は次のようになります。

未成年者控除額=6万円×(20歳−その人の相続開始時の年齢)

例えば、15歳の未成年者が相続人であれば、
6万円×5=30万円

30万円税金が安くなります。
少しだけど、嬉しいですね。

3.その他

民法上、20歳未満の人が結婚すると成人と
みなされますが 相続税の計算では、ご心配しないで下さい。

未成年者控除の適用は受けられます。

 

■ いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

........