生前贈与税 遺言書 更新  2017年3月5日
ご連絡先  03-3556-8114

 

........

会計事務所 求人募集

 

贈与税の配偶者控除

1.内容

夫婦の財産は1人で築き上げられるものではありません。
夫婦の協力によって初めて成し遂げられるものです。

そんな相手方(配偶者)に配慮した贈与税の優遇規定です。
一生に1回だけ使えるもので、2,000万円までの贈与は
税金がかかりません。

2.どんな時に非課税?

この取り扱いで、非課税を受けるためには、
結婚して20年以上たっている配偶者から住まいの
不動産または、住まいの不動産を取得するための
お金をもらった場合です。

2,000万円まで税金がかからないので、超お得です。

奥様へ長年の感謝の気持ちを込め、プレゼントして
みてはいかがでしょうか。

3.どんな時に贈与したらお得?

一緒に家に住んでるのに何でわざわざ
贈与する必要があるの? と、
お考えの方もいらっしゃると思いますが、
将来のダンナさんの相続の時に税金が
安くなるため、 贈与した方が良い事となります。

何もしないと2,000万円の相続税で税率15%
だとしたら 300万円税金が取られてしまいます。

とっても損をします。

4.デメリット

世間の夫婦間で全員が全員がやると得に
なるわけでもありません。

場合によってはやらない方が良い場合もあります。

では、どんなデメリットがあるかと言えば次のような場合です。

@住まいの不動産を贈与する場合、不動産登記手数料、
不動産取得税等の費用がかかる。

A最終的な相続の時に相続税がかからない場合は 税金面で得をしない。

 

■ いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

........