生前贈与税 遺言書 更新  平成29年8月5日
ご連絡先  03-3556-8114

 

........

会計事務所 求人募集

 

遺言書が見つかったら

突然出てきた遺言書 押入れの中から出てきた遺言書 相続人にとってはドキドキものです。

なぜかと言えば原則、亡くなった人の意思で 財産の配分が決まるからです。

知らない人へ財産が行ってしまう可能性もあります。
本来の財産の取り分である、 法定相続分(例 妻1/2 子供1/2 など)を 下回る可能性もあります。

中身を確認するまで夜も眠れないかも知れません。

では、遺言書はどう扱えば良いでしょうか?

勝手に封を開けてはいけません。

1.遺言書が発見されたら、まず、最初に家庭裁判所で、 「遺言書の検認」をしてもらいます。

2.家庭裁判所では、相続人たちの立会のもと 遺言書の検認を行います。 

3.遺言書に遺言執行者が指定されていたら、 その人に、その承認をするか否か確認し、 その人が拒否の場合や、遺言執行者の名が 記載されていない場合は、相続人は家庭裁判所に 遺言執行者の選任をしてもらうように依頼します。

 

■ いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

........